自己破産寸前の状況について
&自己破産
平成12年に精神疾患があるにもかかわらず、新築戸建てを入手するために公庫(出先機関:三菱東京UFJ)から3200万円(連帯債務者付き)、社内融資を900万円の融資を受けてからの不幸の始まりです。 私は双極性障がいの持ち主で、住宅ローンを組ん
借り入れの考え方と自分のルール
&借金について
日常生活でお金を借り入れる場合には、自分の中で一定のルールを決めておくことでスムーズな利用ができます。借り入れの方法としてはカードローンが一般的ですが、その他さまざまなローンなどもあり、大きな借り入れとしては住宅ローンなどもあります。 一般
借金を収入に思ってしまう怖さ
&借金について
過去、私は数千万円の借金を背負った事があります。良く聞かれる兄弟、知人の連帯保証人になってとかではありません。全て私自身がお借りして背負った借金です。会社経営をしてたからという環境も手伝っての事だと思いますが、比較的簡単に借金をすることが出
借金の体験談となっております。
&借金について
じぶんは現在でありますが30歳の男性会社員をおこなっております。 これはじぶんが25才のときの体験談となっております。じぶんが今でこそは借金などはありませんが、20歳のときに多額の借金がありました。それをじぶんで処理をすることができず、親戚
借金生活の節約には限界がある
&借金について
実際に借金生活に陥ってしまった人なら分かることですが、節約には限界があります。そしてその限界は、意外なほどに早く訪れてしまうものです。 ですから借金を抱えていて生活が慢性的に苦しくて、何とか打開しようと思って節約に励んでも、すぐに行き詰って
借金返済に困ったら
&借金について
ボーナスや給料カットが原因より収入が上がるのが見込めなくなった時代、どのような生き方をすればよろししいのでしょうか。  借金の理由は、パチンコや競馬などのギャンブルが原因と思われがちですが、最近は事情が変わり、収入が減ったことによる生活苦に
周りが見えなくなるほど、お金を使う人
&借金について
数年前に再会した古い友人が、自己破産をしてしまいました。 再会というよりもお金の工面を依頼されたのですが、もちろん断りました。昔は仲の良い友人だったのですが、お金の切れ目が縁の切れ目になるとは悲しい気持ちになりました。彼はもともとサラリーマ
計画性のない妻にすべてを任せて借金ができてしまう夫は多い
&借金について
家庭内における借金というと、一昔前のイメージでは「旦那が飲み代に、ギャンブルに、女性関係に」と借金=夫というものだったかもしれませんが、現実はどうかといえばある一定の割合では妻側の借金というのもあるのです。 妻が作る借金とは理由は何だと思わ
借金する金融業者選びが大事
&借金について
人生において借金をする機会が出てくる事もあります。仕事でお金が必要になったり、プライベートでほしいものがあったり、生活費がなくなって困ったりなど借金をする機会は数多くあります。 そこで、借金をする場合は基本的に金融業者から借りるというのが一
自己破産する時は前向きに
&自己破産
借金が多くあると生活自体が苦しくなってきますが、借金を解消する方法として自己破産があります。 自己破産をすると、多くの借金を解消する事ができますが、その代わりに一定期間の間は、金融業者から借金ができなかったり、ショッピングローンなどの審査も